読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイフとフォークで作るブログ

小説とアニメ、ときどき将棋とスポーツと何か。


『けいおん!!』第23話「放課後!」見直しました!

第23話「放課後!」感想を少し


※以下、ネタバレあります。


今回は、卒業式前日の話です。
タイトルは「放課後!」ですが、半分くらいは授業中の話です。いくら三年生とはいえ、まだ授業やっている時間に学校で遊んでていいんですかね?なんて疑問は野暮ですね。


それはさておき高校三年の、授業が終わってから卒業式までの期間ってちょっと特別ですよね。別れの予感と、新しい生活への期待がない混ぜになった、何ともフワフワとした日々です。


でもこの話で描かれているのは、そんな宙ぶらりんな気持ちではなく、唯、律、澪、紬のこれまでと変わらない日常としての放課後です。たとえ授業中であっても、放課後です。朝から学校に来て、四人は彼女たちの放課後を満喫したのだと思います。


むしろ六時間目が終わって、唯が「放課後だー!」と叫んだ後から放課後ティータイムの楽曲録音が始まるのわけで、放課後になり却って非日常的な時間に突入するという、逆説的な物語になってます。

気が付いたこと、気になったこと

  • 唯のTシャツ、38枚目「たけのこ」。星のイラスト付き。ロングTシャツです。レモン色布地、そで口は緑、字は白色、イラストは赤です。
  • 冒頭、自分でアイロンかけている唯、偉いです。イメージでは憂にやって貰ってそうでしたが、やることはやってるんですね。
  • 部室で唯が「でっかい勝負しよう!」とか「ただの双六じゃないよ!軽音部双六だよ!」とか言っています。相変わらずの呑気さです。
  • 律が教室で教科書を回収する場面で、澪の目がつり過ぎています。今回、澪の目の作画が不安定なので残念です。
  • 生徒会室に遊びに行った場面で、唯が和の眼鏡を掛けていますが、むしろ眼鏡なしの和が貴重で見逃せません。
  • 購買で梓と純にお願いしたパンは、唯はクリームパンとチーズパン、律はコロッケパンとメロンパン、澪と紬は三色サンドです。
  • そのパンを部室で食べている場面で、純は居なくなってます。当然といえば当然ですが、純ファンとしては寂しいです。きっと憂と二人で食べているのでしょう。
  • 四人が部室の掃除を始める場面で、唯が「私たちは今日、部室の掃除に来たんだよ」と言ってます。2期2話「整頓!」で、嫌々掃除していたときから比べると、変わったなあと感慨深くなります。
  • 放課後になって、何か残したいとなったときに紬が「唯ちゃん落ち着いて」と言ってます。「落ち着いて」と言われるのは主に紬の役回りだったので、彼女の変化を感じました。
  • 楽曲録音に使ったカセットが、タイトル場面や前後半の間で使われているカセットでした。

最後に少し


最後の場面、梓が「あれ?部室なんか綺麗になってませんか?」と言ったときに、真っ白になったホワイトボードが映されます。


これ迄、色々なふざけた絵や、みんなの目標や、気持ちなんかをさり気なく見せてくれていたホワイトボードもやっぱり綺麗になっていて、なんだかとっても寂しくなりました。
心に響く演出でした。

TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌集 放課後ティータイム II(初回限定盤)

TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌集 放課後ティータイム II(初回限定盤)