読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイフとフォークで作るブログ

小説とアニメ、ときどき将棋とスポーツと何か。


『けいおん!!』第27話「計画!」見直しました!

アニメ けいおん!

第27話「計画!」感想を少し

※以下、ネタバレあります。注意して下さい。



 時期的には「夏フェス」より後で、まだ夏休みが終わらないうちのようです。
 そんな頃なので、みんな私服夏服姿です。つまり、露出度高めです。よく、アニメに「水着回」なるものがありますが(『けいおん!』の「合宿!」等がそうですね)、そこで出てくる取って付けたような水着よりも、今回見られるような、普段着での露出の方が眩しい気がします。あくまで、個人の好みですが。


 それはさておき、番外編もこれで最終回。とはいいつつ、シリーズを締めくくる感慨深さのようなものもなく、むしろ『映画けいおん!』の少し離れた前日譚といった内容です。

気が付いたこと、気になったこと

  • 紬のフィンランド土産はスノードームです。スノードームは、日本だと昔からある土産の定番ですが、フィンランドや、その他の外国にはあるのでしょうか。
  • 唯から梓へのメールは「海外進出するよ」です。いきなり、この内容のメールだとちょっと解釈に困りそうですね。
  • 三年生が待つハンバーガ屋に梓が来た時に、唯が「バナナシェイク頼んどいたよ」と言ってます。少し人を選ぶチョイスのような気がします。
  • 旅行代理店で旅行パンフを見ている場面で唯が「でもほら、人はオヤツがあるから頑張れるんだよ。頑張った後にはオヤツを食べないと」と言ってます。唯らしさがよく表れた言葉です。
  • 本屋で、梓が和と会います。なかなか珍しい絡みです。ただ、この場面が何を意図して挿入されたのかが分かりません。
  • 唯のTシャツ、39枚目「ディスコ」。濃い水色布地、そで口は水色、字は淡い黄色です。
  • 公園で護身術の練習をする場面で、紬が梓に抱きつきながら「むひぃひぃ、金よこせぇ」と言ってます。サスペンス好きの紬らしアドリブです。
  • 護身術練習が終わったあと、みんなで缶ジュースを飲みます。そこで何秒か自動販売機が大写しになりますが、自販機の上を蟻がチョロチョロ歩きまわってます。
  • 唯の古いパスポートは、6月9日発行です。何年かは分かりません。
  • 証明写真のところで、スポーツクラブに入会しようと思っているという、さわこ先生を唯が「難しいお年頃だねぇ」とからかっています。唯は、基本的に呑気なのに、ときどきこんな年増っぽい物言いをする気がします。
  • アイスクリーム屋の前で、唯は「私たち、どこだって行けるよ」と言います。とてもよい台詞だと思いました。
  • トラベル用品コーナーで唯が「ノーライス、ノーライフ」とボケてるのに、だれも突っ込みません。軽音部は、この境地まで達したということです。
  • 唯「私たちは、どこへ行っても『放課後ティータイム』だよ」

最後に少し

 『けいおん!!』のテレビ放送分くらいまでは、あまり気にしていなかったのですが、番外編に入ると、いわゆる「ジト目」が頻繁に使われているように思いました。もちろん、たまたまかもしれません。ただ、「ジト目」といえば『氷菓』ですが、その予兆のようなものが、この頃から有ったのでしょうか。


 ちなみに、卒業旅行の行き先は今回では決まりません。映画でロンドン行くことをよく知っているので、それが当たり前だと思っていましたが、この時点では他の可能性もあり得たわけです。
 まあしかし、「どこへ行っても『放課後ティータイム』」ということに変わりはありません。

けいおん! 平沢唯 文化祭Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

けいおん! 平沢唯 文化祭Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)