読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイフとフォークで作るブログ

小説とアニメ、ときどき将棋とスポーツと何か。


『輪る荒川美穂』

アニメ 声優

 ボケっと『魔法少女大戦』を見ていたら主人公青葉鳴子の声優が、荒川美穂さんだった。(※『魔法少女大戦』は3話ごとに舞台が変わり、荒川さんは1〜3話の主人公です)


 荒川さんといえば、『輪るピングドラム』の高倉陽毬役が代表キャラだと言って、否定する人はいないでしょう。陽毬の声はとても好きでした。


 荒川さんの声は、可愛いのに凛と澄んでいて、他の声優にはない個性があるなあと思っていました。けれど、ですね。『ピングドラム』後は、あまり良い役が付きませんでした。常々そのことを残念だと感じていたので、今回の『魔法少女大戦』での活躍は嬉しかったです。ただ、願うらくはシーズン通して主役張って欲しいです。あと『魔法少女大戦』は5分アニメなので、30分アニメで。


 一つ、きっかけとなる役さえ掴めたなら、荒川さんは、競争厳しい声優業界でも頭角を現す才能があると思います。その芽が育つことを願っています。

輪るピングドラム 上

輪るピングドラム 上