読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイフとフォークで作るブログ

小説とアニメ、ときどき将棋とスポーツと何か。


プロ野球開幕と、サッカー日本代表勝利

 3月27日、2015年のプロ野球が開幕しました。
 筆者は西武ライオンズファンなので、開幕戦に勝利できて満足です。ライオンズの今シーズンの課題は、何といっても先発陣の安定です。ところが柱となるべき岸が戦線を離脱したため、いきなり崩壊しそうな情勢です。そんな中での今日の牧田の好投にひとまず胸を撫で下ろしました。とはいえ、シーズンは始まったばかり。ルーキーがいきなりブレイクするような新たな動きがなければ、苦戦は必至です。ここ数年で野手陣が充実してきただけに、何としても先発ローテを安定させてペナントを勝ち取って欲しいです!


 そして同じ日にサッカーの方では、ハリルホジッチ監督初陣のチュニジア戦が行われました。
 先発メンバーに代表実績の少ない選手を並べたのは、監督が多くの選手をプレーさせたいと考えていたからだそうです。テレビで観戦していたときは、その考えを知らなかったので全く世界と戦えるイメージが湧かず、大丈夫かなと思っていたら、意図があってのことだったようです。
 結果的には、本田、香川、岡崎などこれまでの代表の中心メンバーが交代で登場してから流れが良くなり、2対0で勝利しました。やはり次のワールド杯までは彼等がチームを引っ張っていくのでしょう。
 ただそれだけでは勝てないことはブラジルで理解できたので、今後何を積み上げるかが大事になってきます。個人的には、戦術をシンプルにする方向で洗練させて欲しいです。誰もが点を取れるぜと嘯きながら、誰も点が取れないという結末は好ましくありません。そろそろ岡崎慎司をがっちりとCFに据えて点を取るパターンを確立しても良いはずです。流石に釜本は無理でも、岡崎ならカズ超えを狙えるポテンシャルを持っています。
 しかし当然、作戦を決めるのは監督。ハリルホジッチ監督が岡崎にCFを任せてくれるか否かが、非常に気になります!さてさてどうなるでしょうか。

プロ野球カラー名鑑 2015 (B・B MOOK 1159)

プロ野球カラー名鑑 2015 (B・B MOOK 1159)